北海道カニ(ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニ)を通販でお取り寄せ

私とカニ通販のお取り寄せ

蟹を通販でお取り寄せをして楽しむ人って増えているようですよね。 私も数年前から、北海道のネットショップから蟹をお取り寄せして楽しんでいます。
でも、初めてお取り寄せをするときって、どのお店が良いのか分からず迷うものですよね。

私は、蟹に限らずスイーツなどいろいろお取り寄せをするのですが、基本的に、ネットショップ通販でお取り寄せをするときは、雑誌やテレビなどメディアで取り上げられたお店や、リピーターさんが多いお店にするようにしています。特に、リピーターさんが多いお店は、商品に満足してリピートしているのだから間違いないのかなと判断できます。
プラス、ネットショップ運営が長いお店にします。長く続けられているということはそれだけお客さんから支持し続けられている、イコール、良い商品を提供していると判断できるからです。
それでも、時々、外すこともありますが(^^;

蟹のお取り寄せで失敗したこともあります。
蟹の品質がイマイチだったり、身や味噌がすかすかだったり…。
そういう失敗を経て、ここなら間違いないというお店を今ではリピートして使っています。
もし、蟹のお取り寄せでお店選びにお困りでしたら、私がこのページで紹介しているお店で購入してみては。

ところで、蟹を今まであまり食べてこなかった方は、どの蟹がどういう食べ方に合っているのかあまりご存じないという方もいるのではないでしょうか。
私も、数年前まで、そういうことに無頓着に蟹を食べていた一人です(^^;

蟹はどういう食べ方で楽しむかによって、どの蟹が適しているかがありますので、自分が楽しみたい食べ方に合った蟹を選ぶようにしたら良いですよ。


ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニ 選び方と食べ方(楽しみ方)


ズワイガニ

蟹のしゃぶしゃぶ「カニしゃぷ」を楽しむときはズワイガニです。
雑誌やホームページ等の写真で、ズワイガニの長い脚の剥き身(ポーションとも呼びます)を目にしたことがある人も多いと思いますが、あの「カニしゃぶ」用の剥き身がズワイガニの脚なんです。剥き身なので、手間無しで、解凍してそのまま「カニしゃぶ」を楽しむことが出来ます。

ホームパーティなどで、「カニしゃぶ」をするとき、この剥き身をドーンとテーブルに出すと、それだけで大いに盛り上がります(笑

このズワイガニの脚の剥き身ですが、「カニしゃぶ」を楽しむのももちろんいいのですが、ちょっと多めに注文して、「カニしゃぶ」とは別に、てんぷらにしたり、バターで焼いてカニステーキで食べるのも良いですよ。
それと、「カニしゃぶ」をした後は、カニしゃぶをした鍋にタラバガニの旨みのエキスがたっぷりなので、カニ雑炊を作って食べるのもお薦めです。
こういう食べ方はお店のホームページなどにも載っているので、参考にして楽しんでみるといいです。
また、ズワイカニは味噌も美味しいです。ただ、毛蟹の味噌の美味しさにはかないませんが。

ちなみに、タラバガニでも「カニしゃぶ」を楽しむのもいいです。「カニしゃぶ」用のセット商品としてズワイガニとタラバガニの剥き身をセットで販売していたりもしますので、食べ比べてみるのも楽しいですよ。

お薦めショップなど続きはこちら >>


タラバガニ

食べごたえならタラバガニがお薦めです。
蟹の脚を存分に食べて楽しみたいとき、タラバとズワイのどちらにしようか迷うものですが、太い脚を豪快に食べる、圧倒的なボリューム感を楽しみたいとのなら、タラバガニが良いです。

大型のタラバガニは4.0kg以上と言われ、このような大型のタラバガニは、両足を広げるとなんと1メートル以上にもなるそうです。タラバガニが「蟹の王様」と呼ばれるゆえんです。そして、この太い足から出る大きな足の身を豪快に食べるのが、タラバガニの醍醐味です。

タラバガニも蟹のしゃぶしゃぶ「カニしゃぷ」用の剥き身(ポーション)も販売されています。ズワイガニとのセット商品などを買って食べ比べてみるのも楽しいですよ。

ただ、個人的な印象ですが、タラバガニはズワイガニと比べて方はちょっと大味という印象です。もちろん、美味しいタラバガニは美味しいですし、個人的な好みもありますので、一度食べ比べてみるのが良いです。
ちなみに、タラバガニの味噌はあまり美味しくないので一般的には食べません。

お薦めショップなど続きはこちら >>


毛ガニ

蟹好きの方の中には、蟹の楽しみはなんといっても「カニ味噌」だ、という方もいますよね。 この「カニ味噌」を美味しく楽しみたいのでしたら、何と言っても毛蟹です。

ただ、私の経験上、当ハズレが多いのも、この毛蟹で、「カニ味噌」を楽しみに買ったのに肝心の味噌が少ししか入っていないということがけっこうありました。と言っても、この失敗は、ネットショップではなく、リアルの店舗で買っての失敗です。私に蟹の目利きがないせいでもありますが…。

ですので、信頼できるネットショップでお取り寄せすれば、ほぼ外れることがないという発見があり、蟹を買うときはお取り寄せでということになった大きな理由の一つです。ハズレの蟹を送れば評判が落ち、口コミで評価を落とすことは商売に大きな影響がありますので、ショップさんは良い商品を送ってくれてハズレることはまずありません。

毛蟹を買う場合ですが、「浜ゆで毛蟹」など茹でたものを購入するか、生きた「活毛蟹」を購入するかの選択があります。

「活毛蟹」ですと、自宅に届いた生きた毛蟹を自分で茹でるので、ちょっと手間ではありますが、熱々ほくほくの茹でたての毛蟹を楽しむことができます。毛ガニの足の殻をむいて、これまた熱々ほくほくのカニ味噌にあえて食べるという、とても贅沢な食べ方ができます。
それと、「活毛蟹」ですと、蟹の刺身「カニ刺し」を楽しむこともできます。「カニ刺し」ってなかなか家庭では楽しむことができませんが、お取り寄せで「活毛蟹」を取り寄せるとできちゃうので、その点もちょっと贅沢でもありますよ。

「活毛蟹」だと、茹でるのってけっこう面倒といえば面倒ですので、そういう方は「浜ゆで毛蟹」などの茹でた毛蟹を購入すると良いです。

毛蟹は大きいものほど美味しいと言われていますので、大きい毛蟹ほどそれなりのお値段になりますが、予算に余裕があれば800g前後以上の大きい毛蟹にすると良いです。

お薦めショップなど続きはこちら >>